元祖【古民家再生】

こんにちは。

田んぼに水がはられ、カエルの合唱が始まる季節になりましたね。

個人的にこの水がはられた田んぼの景色がとても好きな富山風景の一つです!

 

先日、土砂降りの中 N様のお宅へ訪問して来ました。

N邸は、当社にとって元祖【古民家再生】となるお宅です。

このお宅の施工工事がなかったら、当社は古民家再生をしていなかった。

と、言っても過言ではありません。

施工後22年‼

いつ伺っても素敵に飾られていて、憧れの古民家再生のお宅です。

おもわず「玄関内を写させて」とお願いしました(^^)

この写真2枚が、22年も経っているお宅だなんて思えないですよね。

 

こちらの2枚は施工直後のN邸↓↓↓

N邸の再生工事が完成した時

こんな素敵な家を今までに見たことがなかった私は

「こんな家に住みたい!」と憧れ続け 現在に至っています。

 

当時は【古民家再生】という施工が富山ではあまり知られていない時代でしたので

N邸の再生工事を通して、古民家再生の素晴らしさを目の当たりにしました。

古いからと、壊してしまうのはもったいない!

古民家に住んでおられる方に是非古民家再生を薦めたいという気持ちになったのを

覚えています。

 

特に、古民家に使われている木材が立派で、現代の住宅にはない

太い柱・曲がった梁の木組みが素晴らしく「古美」の美しさがあります。

私が N邸の中でも特に好きなのがこの玄関の天井です↓↓

天井に使われいる「煤竹」すすだけは

N邸で長い年月をかけ囲炉裏の煙で燻されていた竹をみがいて天井材として

再利用されたものです。

22年の歳月が経った今も変わらず、趣があり、なんとなく落ち着き、ほっとする感じの古民家。

古民家が本来もっている「古き良きもの」がそんな気持ちにさせるのでしょう。

 

現状では住めそうにないと思うようなところでも、優先順位をつけて直していけば

古民家は、想像以上に居心地よくよみがえる。と思います。

古民家を壊してしまう前に、ぜひ一度ご相談ください。

 

古民家に限らず、古い納屋・倉庫・蔵など

使い道に困っておられる方

解体しようかと悩んでおいでる方

古民家から一般住宅まで 住まいのことで困ったことがありましたら

何でもお気軽にご相談ください。

一覧に戻る

CONTACT お問い合わせ

伸栄製作所へのお問い合わせは
電話またはメールにて承ります。
古民家再生・リフォームについてお考えの方は
お気軽にお問い合わせ下さい。

0120-153-380